混浴のまとめ(混浴情報と評価)混浴を求めて旅行することが大好き。実際に訪れた混浴の情報をまとめました。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 島根県の混浴

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

出雲湯村温泉 河原露天 【島根県の混浴】

   ↑  2013/01/06 (日)  カテゴリー: 島根県の混浴
川沿いというよりも川の一部となっている無料の混浴露天。
場所がちょっとわかりにくいですが、
ブロックでできた小屋の横に階段があります。
ad-IMGP3599.jpg

この階段を下りきったところに湯船らしきものがありますが、
こっちは違います。
ad-IMGP3586.jpg

川の方に視線を向けて、こっちが混浴露天になります。
ad-IMGP3587.jpg

混浴露天と言えば聞こえはいいですが、
野湯と言っていいかと思います。
ad-IMGP3589.jpg

もちろん脱衣所もないし、周りからは丸見えです。
ad-IMGP3595.jpg

幸い?だ~れもいなかったので、
裸になって入ってみました。
aassa.jpg

掃除されているのかいないのかはわかりませんが、
お湯はこういうトコロにしてはなかなかきれいでした。
ad-IMGP3597.jpg

途中で仕事上がりのいかついお兄様が来て、
ドキドキしましたが、いい人で楽しく混浴できましたヨ。



訪問回数宿 泊日帰り湯 色景 観広 さ混浴度清潔度お気入度
1回近隣に可透明


●他の人の旅行記をチェック!
出雲湯村温泉の旅行記をチェック!

●周辺の宿情報&宿泊予約はこちらからどうぞ
(楽天トラベル)で出雲湯村温泉国民宿舎清嵐荘を予約


●ハピタス経由でポイント二重取り!
じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベルなどで
予約するとポイントが付きますよね。
でも、ハピタス経由で予約をするとハピタスでもポイントがもらえて
ポイントの二重取りができるんです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
じゃらんや楽天トラベル、るるぶトラベルなどをよく利用する人は、
登録しておいて損はないと思いますヨ。

参考になったよ~と思ったら、ぜひクリックして下さいネ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : お気に入り度2 混浴 鳥取 出雲湯村温泉 

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/blog-entry-98.html

2013/01/06 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

玉造温泉 長楽園 【島根県の混浴】

   ↑  2012/11/04 (日)  カテゴリー: 島根県の混浴
120坪の大きな露天混浴のあるお宿。
ac-DSC_0030.jpg

まずは温泉街を散策。
これは恋叶橋。
ac-DSC_0046.jpg
橋と後ろにある鳥居を一緒に撮影すると、
恋が叶うんだとか。

それからこれは恋叶の素。
ac-DSC_0064.jpg
中身は鯉のエサが入っていて、
鯉に餌をやることができちゃいます。
袋にはちっちゃく、コイよコイって書いてありました。

お宿に戻って正面玄関。
ac-DSC_0029.jpg
なかなか立派なお宿で、
1万坪の日本庭園を散策することもできます。
ac-DSC_1105.jpg

誰も入っていない時間ではありましたが、
庭から混浴露天が見えていました。
ac-DSC_1113.jpg
これがぜ~んぶお風呂なんです。

あ、これは池です。
ac-DSC_1116.jpg

庵で休憩。
ac-DSC_0008.jpg

ここは女湯の入口。
ac-DSC_1106.jpg
中は石造りの綺麗な内湯があります。
その内湯を抜けると混浴の大露天風呂があります。

日本一の庭園露天とうたっているだけあって、
ホントに広くて開放感がありました。
女性も結構入っていましたヨ。

しっかりとお掃除もされていて、お湯もとってもきれいでした。
源泉は72度でお湯が落ちてくるところはちょっと熱めでしたが、
自分でちょうど良い湯温のところを探して、
ゆっくりくつろぎました。

日帰り入浴はできないので、
宿泊しないと入ることはできませんが、
いつかまた訪れたいと思います。

★長楽園のフォトギャラリー(楽天トラベル)★

★長楽園のフォトギャラリー(フォートラベル)★



訪問回数宿 泊日帰り湯 色景 観広 さ混浴度清潔度お気入度
1回不可透明

●クチコミをチェック!
玉造温泉長楽園のクチコミをチェック!

●他の人の旅行記をチェック!
玉造温泉長楽園の旅行記をチェック!

●宿情報&宿泊予約はこちらからどうぞ
(楽天トラベル)で長楽園を予約


(じゃらん)で長楽園を予約

(JTB)で長楽園を予約

(るるぶトラベル)で長楽園を予約

●ハピタス経由でポイント二重取り!
じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベルなどで
予約するとポイントが付きますよね。
でも、ハピタス経由で予約をするとハピタスでもポイントがもらえて
ポイントの二重取りができるんです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
じゃらんや楽天トラベル、るるぶトラベルなどをよく利用する人は、
登録しておいて損はないと思いますヨ。

参考になったよ~と思ったら、ぜひクリックして下さいネ。

この記事に含まれるタグ : お気に入り度5 混浴 鳥取 玉造温泉 

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/blog-entry-95.html

2012/11/04 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。