混浴のまとめ(混浴情報と評価)混浴を求めて旅行することが大好き。実際に訪れた混浴の情報をまとめました。 

この記事に含まれるタグ :
お気に入り度3  混浴  群馬  赤城温泉  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

赤城温泉 花の宿湯之沢館 【群馬県の混浴】

   ↑  2013/11/28 (木)  カテゴリー: 群馬県の混浴
独特の色みを持つお湯の混浴があるお宿。

赤城温泉郷のHPによると、
50年前に地中にしみ込んだ雨水が自然湧出しているんだって。
なんだかすごいですね。50年ですよ。

インターからも近くて冬でもノーマルタイヤで、
たどり着くことができました。
ag-akagi.jpg

駐車場から宿までは狭い道をちょっとだけ歩きます。
これがお宿の外観です。
ag-DSC_0417.jpg

時代を感じさせるお宿ですが、
中はまあまあ綺麗に保たれていました。
ag-DSC_0340.jpg

お部屋は広々していて良かったです。
ag-DSC_0330.jpg

このお宿には、
混浴露天の瀬音露天風呂、
混浴内湯の洞窟風呂、
男女交代制内湯の名月風呂があります。
ag-DSC_0338.jpg

ただ、洞窟風呂は残念ながらお休み中でした。
たまたまやっていなかったのかもしれませんが、
宿のホームページでも紹介されていないので、
実質閉鎖されているのかもしれません。

まずは男女別の内湯の名月風呂へ。
湯気がモクモクで見えにくいですが、
満月のようなまん丸な湯船でした。
ag-IMGP4977.jpg

混浴露天よりも温度が高めで、
とってもあたたまることができました。

メインの混浴露天はこちら。
ag-IMGP4990.jpg

上段下段とふたつの湯船にわかれていて、
下段の方が温度が低かったです。
ag-IMGP4992.jpg

お風呂の目の前には川が流れていましたよ。
ag-IMGP4993.jpg

後ろを振り返るとなんだか独特な雰囲気です。
ag-IMGP4996.jpg

別荘跡っていう石碑が気になりましたが、
宿の人に聞くのを忘れちゃいました。

脱衣所はこんな感じで、奥の扉の先に混浴露天があります。
男女一緒なので、日帰り客が多い時間は女性は着替えにくいかも。
ag-IMGP5000.jpg

私はお正月に行きました。
カップルさん2組と男性6人くらいがお風呂に入っていて、
かなりぎゅうぎゅうでした。
私はしばらく待ってから入りましたが、
カップルさんたちが出て行ってしまい、
男の人だらけで落ち着きませんでした。

ちなみにこちらが休止中の洞窟風呂です。
ag-IMGP5001.jpg

お部屋に戻って楽しみにしていたお夕食。
食事はお部屋でいただきます。
お料理はお腹いっぱいになるボリュームで、
美味しくいただくことができました。
ag-DSC_0346.jpg

女性は好みの浴衣を選べるサービスもありましたヨ。
ag-DSC_0373.jpg

★赤城温泉湯之沢館のフォトギャラリー(フォートラベル)★

★赤城温泉湯之沢館のフォトギャラリー(楽天トラベル)★



訪問回数宿 泊日帰り湯 色景 観広 さ混浴度清潔度お気入度
1回緑白色


●他の人の旅行記をチェック!
赤城温泉の旅行記をチェック!

●宿情報や宿の予約はこちらからどうぞ
(楽天トラベル)で赤城温泉花の宿湯之沢館を予約


(じゃらん)で赤城温泉花の宿湯之沢館を予約


●ハピタス経由でポイント二重取り!
じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベルなどで
予約するとポイントが付きますよね。
でも、ハピタス経由で予約をするとハピタスでもポイントがもらえて
ポイントの二重取りができるんです。

じゃらんや楽天トラベル、るるぶトラベルなどをよく利用する人は、
登録しておいて損はないと思いますヨ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

参考になったよ~と思ったら、ぜひクリックして下さいネ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : お気に入り度3 混浴 群馬 赤城温泉 

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/blog-entry-135.html

2013/11/28 | Comment (5) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


こんばんわ。

浸かってるお湯が50年前の雨水ってことは、生まれる前に降った雨ってことですよね!
50年間地中を通って、温泉成分をともなって湧き出してきたなんて、なにか感慨深い気持ちになりますね^^
赤城山にも登ってみたいし、登山とセットで行ってみたくなりました^^

ゆりさんの浴衣のポーズ、めっちゃ色っぽ~~い♪

村ポチ☆

はたぼー |  2013/11/28 (木) 20:20 No.287


お肉美味しそう

それよりも浴衣の裾から見えてるふくらはぎが断然美味しそう
いただいてもいいですか?(笑)

こちらの旅館かわいい浴衣が揃ってるんですね

としぶぅ。 |  2013/11/29 (金) 01:14 No.288


ゆりさんこんばんわ。

今年も残り一ヶ月となっちゃいましたね。
なんだか一年あっという間です。
師走ということもあり、なにかと忙しいかと思いますが
体調に気をつけておすごしくださいね^^
12月もどうぞよろしくお願いします(^^)/

村ポチ☆

はたぼー |  2013/12/01 (日) 22:20 No.289


Re: はたぼーさん

50年って聞いて、ホントに!?って思っちゃいまいた。
思っちゃいますよね~。

いろんなものが溶け込んでいそうなお湯でしたヨ。

yuri |  2013/12/05 (木) 20:56 No.290


Re: としぶぅ。さん

かわいいのがたくさんあって、
どれにしようか迷っちゃいました。

優柔不断なんです。

ふくらはぎは・・・食べちゃダメ。

royuri |  2013/12/05 (木) 20:57 No.291

コメントを投稿する 記事: 赤城温泉 花の宿湯之沢館 【群馬県の混浴】

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。