混浴のまとめ(混浴情報と評価)混浴を求めて旅行することが大好き。実際に訪れた混浴の情報をまとめました。 

この記事に含まれるタグ :
お気に入り度2  北海道  混浴  和琴温泉  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

屈斜路湖畔 和琴半島奥の湯 【北海道の混浴】

   ↑  2014/04/25 (金)  カテゴリー: 北海道の混浴
北海道屈斜路湖にある和琴半島に湖と同化したような野湯があります。
ah-wakoto.jpg


和琴半島の全景がこちら。
ah-wakoto3.jpg
露天風呂の他にも公衆浴場と奥の湯と呼ばれる露天があります。
今回は奥の湯の紹介です。


まず公衆浴場までは露天風呂から探索路を右回りに進んで行きます。
(私は露天風呂から左周りに進んでしまったので、とっても遠回りになってしまいました。)

ほどなくして湖側に小屋のようなものが見えてきます。
ah-DSC_0513.jpg


この公衆浴場の方には下りていかずに、
さらにまっすぐ進んで行くと右に進めそうな場所があります。
ah-IMGP6393.jpg


進んでいくとこんな倒木もありましたが、
乗り越えた先にあるベンチの右側に奥の湯があります。
ah-IMGP6392.jpg


ふ~、ようやく着きました。
ah-DSC_0478.jpg


でも女性はここからが大変。
結構落差のある場所を恐る恐る下りなくてはいけません。
私は木につかまりながら何とか下りることができました。
ah-DSC_0483.jpg


湯船の周りは足場も悪くてもちろん脱衣所なんてありません。
先客の男性がおひとりいましたが、
ここまで来たのでここで服を脱ぎました。
ah-DSC_0487.jpg


やっとお湯にたどり着きました!
ah-DSC_0498.jpg
屈斜路湖の水がバチャバチャ入ってくる割には意外とあたたかい。

湖の一部みたいなものなので沈殿物や浮遊物はあるものの、
こういうところにしてはまあまあ良かったですよ。


自然と溶け込むひととき。
ah-DSC_0506.jpg


達成感を感じた混浴でした。




訪問回数宿 泊日帰り湯 色景 観広 さ混浴度清潔度お気入度
1回不可褐色


●ハピタス経由でポイント二重取り!
じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベルなどで
予約するとポイントが付きますよね。
でも、ハピタス経由で予約をするとハピタスでもポイントがもらえて
ポイントの二重取りができるんです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
じゃらんや楽天トラベル、るるぶトラベルなどをよく利用する人は、
登録しておいて損はないと思いますヨ。

参考になったよ~と思ったら、ぜひクリックして下さいネ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : お気に入り度2 北海道 混浴 和琴温泉 

(記事編集) http://royuri.blog135.fc2.com/blog-entry-155.html

2014/04/25 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


自然なまま

すごい場所ですね
もう、自然のままじゃないですか
どんどん進んでいっちゃうゆりさんてすごいです
男性の先客さんも驚いていたのでは?

としぶぅ。 |  2014/04/26 (土) 01:57 No.374


Re: 自然なまま

これだけ自然の中に溶け込んだ温泉も珍しいですよね。
こういう場所だから見ず知らずの人ともすぐに打ち解けられたりしちゃいます。

yuri |  2014/04/27 (日) 00:38 No.375


すご~い!

険しい所行っちゃいましたね~!
こんな難所を越えてたどりついた達成感は格別ですよね!
(帰りも大変そうですが^^;)
露天風呂からの眺め、めっちゃよさそうだな~!

はたぼー |  2014/04/28 (月) 05:58 No.376


凄いところですね~

こりゃ~凄い!

地図の矢印が無いと行けませんわ~

makitoyo |  2014/04/28 (月) 23:07 No.377


Re: はたぼーさん

いつもはたぼーさんが行っているところに比べれば全然簡単ですが、
私的には頑張った感がありましたよ。

眺めは最高に良かったです!

yuri |  2014/05/01 (木) 22:56 No.378


Re: makitoyo

makitoyoさん、コメントありがとうございます。
私もたどりつくまで半信半疑で突き進みました。

yuri |  2014/05/01 (木) 22:56 No.379

コメントを投稿する 記事: 屈斜路湖畔 和琴半島奥の湯 【北海道の混浴】

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。